早急修理対応のクラシアンで厨房でのお仕事を休業せずに済むこともある

個人宅以外にもレストランやホテルの厨房などでも利用する事が多いといわれるクラシアンは水回りのレスキューとして知られています。個人の家のキッチンやトイレ等のほかにも、レストランの厨房、トイレなど様々なトラブルに対応してくれるのが、知名度も非常に高いクラシアンです。

厨房内で水回りのトラブルがある場合、その状態によっては臨時休業しなくてはならないという場合も出てきます。水が利用できない、利用できても排水管が詰まっているようで、水が流れないという事になれば、衛生面にも問題があります。レストランなどでこうしたトラブルが起きて休業すれば、予約されていた方々に断りを入れることも必要となりますし、その日仕込んだものも、利用出来ず廃棄しなければならないというものも出てくるでしょう。

古いお店だと水回りの部品が経年劣化し、壊れやすくなっているという事もあるので、突然蛇口のハンドルがきかなくなり、空回りするようになっていて、水が全く出ない、また逆に出っ放しという事も起ります。クラシアンに依頼すれば、蛇口を取り替える、蛇口が特殊な物ならとりあえず応急措置を施し、急いでクラシアンが発注し修理するという事もできます。

厨房で排水管が詰まれば水が流れない、少しだけしか流れていかない状態となり、仕事に影響します。流れていくのを待ってお皿を洗うなどしていれば、営業に支障も出てくるでしょう。そのため、このような事態ともなれば多くのお店は休業としてしまう事が多いのです。設備業者を呼んでもすぐに対応してくれないこともあります。しかしクラシアンを周知していれば、厨房などどこでも水回りの修理をしてくれるので安心です。